トップ / インプラントの安全向上

インプラントの安全向上

インプラントの発展

祖母

進歩したインプラントの治療技術

今日でのインプラント治療の技術の進歩は目覚しいものがあります。以前では、歯科医という人間の経験と勘に頼っていた部分が大であった治療が技術といわれていました。今では進歩した医療設備と医療機器によって、治療方法も進化して正確で安全が確立されたものに発展しているのです。その進歩した医療設備の中に歯科用CTが挙げられ、このCTによる立体的な画像は手術を行う前から精度の高い治療シミュレーションを行うことができるのです。そのシミュレーションができるようになったお陰で手術のリスクを下げることができています。以前に行われていたインプラント治療と比べると安全性は飛躍的に向上しています。

安全な治療の技術です

今日のインプラント治療は正確に行われ安全性が高くなっています。その正確に治療が行われるなった技術ひとつにサージカルガイドという医療機器の登場があります。サージカルガイドは手術の時に、顎の骨に穴を開けるドリルを、開けようと考えている位置に素早く正確に導くことができるガイドなのです。ガイドに導かれたドリルは計算した位置以外には穴を開けないので、トラブルが起きる可能性が非常に低くなるのです。このサージカルガイドは、歯科用CTの立体的な画像に、それをシミュレーションするコンピュータとソフトによって製作することが可能となっていて、インプラント治療の安全性を押し上げています。

↑PAGE TOP